アリシゼーション・アニメ振り返り

アニメSAOアリシゼーション第5話の解説・感想・内容まとめ・振り返りなど

投稿日:

さて今回はアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第5話「オーシャン・タートル」を振り返り、感想を書いていきます。

キリトはどうなった?

第1話でキリトが刺されたシーンから、2話では突然アンダーワールドで目覚めて「キリトはどうなったの?」って思った人も多いでしょう。

いよいよその真実が語られてきますね・・・!

時刻はエギルの店から出て刺された後にすぐ搬送されたということで同日の2026年6月28日

 

医師「危険な状況は脱したと言えます」

母「そうですか・・・」

医師「しかし心停止が5分強にも及んだため脳に何らかのダメージが発生した可能性があります。思考能力、または運動能力、あるいは双方に障害が残る事も考えられます。最悪の場合はこのまま目を覚まさないということも・・・」

命に別状はないものの、かなりのダメージを負ったようですね。

 

そして医師からは「早急に設備の整った病院に移す必要がある」と言われます。

菊岡さん登場

次の施設についての話し合いの際に菊岡が登場します。
RATHの代表菊岡さんです。

菊岡「世界で唯一の施設が整った施設があるんです。そこでなら、和人君の治療ができます。」

 

そして菊岡の言うことを承諾し、次なる病院へキリトは搬送されます。

しかしキリトはそこにはいなかった

名前は病院に登録されているが、どうやらそこにキリトは運ばれていなかったようです。

キリトの胸元につけてた心拍数(&GPS)の装置が役に立ちましたね。
もちろんユイがいてこそのことですがw

ユイが最強すぎる件・・・

どうやらキリトは港区を最後に消息を経ったようです。

みんなオーグマーを付けてる

オーグマーといえば映画「ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」で登場したAR機器ですよね。
オーディナル・スケールの最後でも「ようこそRATHへ」で終わっていたので、こっちでも繋げたかったのでしょうかw

今回アニメではオーグマーは付けているだけですし、原作でも書かれていないはずですので、ちょっとした遊び心なのかもしれません。

神代 凛子さん登場

神代 凛子といえば茅場晶彦の恋人だった人ですね。
彼がヒースクリフとしてゲームに潜っている最中にお世話をしていた人です。

茅場晶彦がナーヴギアで自分の脳を焼き切った時にもいたので、悲しそうな顔をしている印象です。

アスナのメールを見てともにRATHへ

アスナは神代 凛子にメールを送り、その協力をもとにキリトのいるRATHへ向かいます。

アリシゼーション1話でラースは鏡の国のアリスに出てくる空想上の生き物、ブタという説と亀という説があるというセリフがありました。

ここでピッタリ繋がりましたね!

そしてRATHを見せるときのBGMが壮大で鳥肌すぎる・・・

アスナの英語

全くストーリーと関係ないですがアスナもとい戸松遥さんの英語!

アスナ「Nice to meet you」

 

アスナ「Sure」

なんかかっこいいw

ちなみに原作者はこんなツイートしてます。

ようこそRATHへ

菊岡「ようこそRATHへ」

ついにオーディナル・スケールぶりの「ようこそRATHへ」が聴けました。

そしてアンダーワールドのモニターがかっこよすぎる。

どうしても必要だと考えていた3人

菊岡が神代凛子に対して「あなたは私がどうしても必要だと考えた3人の内の最後の一人なんだよ」と言います。

二人目は彼らがと同じ研究室の比嘉タケル君。

 

そして最後の一人は・・・言わずもがなキリト君ということですね。

アスナ「じゃあ、私が変わりに名前を言ってあげるわ。菊岡さん」

 

そしてユイ最強説再び・・・

学籍のデータベースすら操れるユイちゃん、もうなんでもできちゃう説w

 

そしてアスナめっちゃキレてます。

アスナ「・・・キリト君はどこ!」

こんなにキレてる絵見たことないかも・・・。
キリト愛がはんぱないですねw

まとめ

さて5話について振り返りました。

今回の話でようやく、2話になぜ突然アンダーワールドで目覚めたのかが少し分かってきましたね。

そして改めてユイがなんでもできちゃう有能AIでしたねw

 

そしていよいよでてきたRATH・・・登場シーンとかかっこよすぎて鳥肌もんでしたね。

中のアンダーワールドのモニターとかやばすぎでしょ・・・!

 

第6話ではいよいよアリシゼーション計画について分かりそうですね。

人工フラクトライト・・・

-アリシゼーション・アニメ振り返り

Copyright© SAO(ソードアート・オンライン)解説・考察・情報サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.